浦添市B型事業所は何をする?何をしたい?何ができる?就労支援TAMAMONOは挑戦する。

4月30日、今日で本当に開所から1ヶ月が経過しました。毎日が楽しく時間が過ぎるのがあっという間です。5月は2店舗目(浦添市)開所の準備が始まります。浦添で何をするか話し合ったので、ブログで記録しておきたいと思います。

【追記】7月1日に浦添市でB型事業所が開所しました。

浦添市B型就労継続支援事業所の情報

沖縄県浦添市宮城4-1-3 サワーコート宮城202号

Youtubeチャンネル登録お願いします!!

試す!

メンバー(利用者、関係者)にとって就労支援とは何か、働く場所とは何か、A型とは?B型とは?と、福祉とは?毎日話し合います。話し合いの軸は「取りこぼしのない福祉」。この軸が支援スタッフに浸透しているので、常に前向きな話し合いになります。

何もななかった開所時

軸はブレないけどやる事は幅広くなる

B型事業所を開所した4月は、事前に用意していた作業だけかと思ってたんですが、メンバー(利用者)の実力に合わせ、あれやこれやと作業はどんどん増加!どれぐらい増えたかと言うと、3やろうと思ったけど、20ぐらいになっちゃった!ぐらい増えました。(2022年7月現在はさらに増えています!)

TAMAMONO事業所で色々試す事ができる!自分に合った、続けられる事が発見できます!

メンバーの多くがパソコン、スマホ、タブレットでできることに興味を持っています。ブログ(Wordpress)、SNS(Instagram等)、動画(Youtube)、の相談も。嬉しい限りです!

5月は那覇市のB型事業所もパワーアップ

那覇事業所のスタッフ増員により、Illustrator(イラストレーター)、NFT、LINEスタンプ制作を徐々に始まります。パソコン作業といっても、作業の幅は広いんですが、全体通してサポートし仕事化できる様、支援していきます。

パソコン以外にも、4月に試した手工芸の中から一部は販売が始まります(今のところメンバーには内緒。内緒といってもこのブログを見ているのできっとバレますが 笑)

では浦添では?

TAMAMONOは、トレンド、地域性、資源、人、を考えて事業所を作りをしています。浦添市のB型事業所でも手工芸、パソコン作業をする予定ですが、もしかしたら違うかもしれません!準備をしながら新たなアイデアを見つけていきます。

タイトルにもあるように、何をするか、何がしたいか、何ができるか、考えながら浦添事業所OPENに向けて頑張っていきます。

Next You !!

あなたに会うのを楽しみにしています!

浦添事業所の新メンバー!(ブログの練習)

タマモノ浦添B型事業所に見学に行きました

質問:就労支援那覇と浦添のTAMAMONOは何が違うの?

«

»