夏だ!SHINYAだ!今月のSHINYA!【2023年7月号】

どうもSHINYAです。
毎日朝5時頃からセミの鳴き声で起こされ、あ〜夏本番だなぁと、心が踊る気持ちで夏を感じています。
今月もエスさんから「今月のSHINYA!」の質問がやってきました。
さぁ、今月は何でしょうか? 恋愛の悩み相談ではなさそうです。

これまでの人生で印象に残っている夏の思い出を教えてください

人生で印象に残っている夏の思い出と来ました。
そう言われるとなんだったっけ? と悩んでしまいます。

僕は小さい頃から、夏、海、山が大好きで、大人になってもビーチパーティー。
毎年ペンションを借りて、職場の人達と泊まりに行ったり、夏祭りで屋台を出したりと色々と楽しいことをやってきたつもりですけど、いつもそばにはお酒がありました。

15歳から40歳になるまで毎日のように飲んできた酒、それが僕の頭の中の記憶をところどころ消してしまっています。 思い出そうとしても思い出せない。
あいまいな記憶しか出てこない。
自分自身でもびっくりしました。

そのあいまいな記憶の中では、子どもが一番の印象に残っています。

僕は来年50歳を迎えますけど、この半分にもならない歳の頃には子どもが2人できました。
1人目の女の子は、僕が16歳の頃に生まれました。2人目の男の子は23歳のときです。

中学校の頃です。
高校受験もすることもなく、不登校で遊びまくっていた僕を心配した母親が叔父の働いている居酒屋に頭を下げてくれて、中学校卒業式の翌日から働きました。

居酒屋で働きながら、本当のお酒の味というものを覚え、お客さんからもらうお酒もあったので、仕事中でもお酒を飲んでいました。
仕事が終われば先輩方と毎日のように飲みに行く生活を送っているときに彼女ができ、15歳で同棲生活がはじまりました。

16歳でできた子ども。僕と彼女と2人で育てていくのが本当なんですけど、僕は給料が少ないため、2つ仕事を掛け持ちしていました。
その仕事中でも、酒を止めることはできませんでした。
毎日仕事、終わったら酒、家ではただ寝るだけの生活。

彼女が出かけている日でした。
娘が起きて僕を何回も起こすけど、僕は酔っていて起きることができない。
そんなとき、娘が僕の背中をガブッと、したたか思いっきり噛まれました。
歯が小さくて、とても痛いのを覚えてます。
結局起きることもできず、後で彼女にとても怒られました。

その後、娘が3歳になるかならないかの頃に彼女と別れてしまいました。

それから4年後、おつき合いする女性ができ、1年もたたないうちに男の子が生まれました。
その時の彼女は車を持っていて、僕自身も仕事が落ちついたことで時間ができたので、色々と遊びに連れて行くことができました。

暑い夏の日のことです。
3人でビーチでも行こうってことになり、息子ははじめてのビーチデビューです。
一緒に息子と遊び、彼女は遠くから僕らを見つめてる。
遊び疲れた僕たちは彼女のもとへ戻り、こうして遊んだね~ とか泳いだね~ とかそういう会話を3人でしました。

今となったら、僕にとって印象に残ってる夏の思い出です。

その後1年足らずで彼女と別かれてしまい、それからずっと独身生活を送ってます。
一人身ですから誰からも文句など言われることなく、自由気ままに生きて、好きなだけ酒を飲んできました。
酒を飲んで少量だけってことができず、毎日酔い潰れるまで飲んでました。

給料も使い果たし、カードローンで借金をし、それでも足りず闇金に手を出し、借金に追われる毎日。
酒を飲んだ翌日はとりあえず出勤し、昨日オレ大丈夫だった? って聞くのがおきまりの言葉でした。

25年飲み続け、40歳の時に妹の一言でアルコール病棟につながることができ、今はお酒は止まってます。
今の自分は、前の自分より少しは普通の人に近づいたかなぁと思います。

すいません長々ダラダラと、次の質問に行きたいと思いまーす。

暑い夏を乗り切る秘訣はありますか

最い夏を乗り切る秘訣ですね。

毎年暑いけど今年はコロナが収束し、観光客が持に多い。
家の近くにロワジールホテルがあり、その前にかねひでスーパーがありますが、夕方頃になると観光客でワサワサしてます。
沖縄なので夏に観光客が来るのはわかりますけど、余計に暑さを感じさせてくれます。

これは僕自身の夏の過ごし方ですけど、好きなことに集中すると、暑さなど忘れるくらい時間が過ぎていきます。
僕は釣りが好きで週3、4回は行ってました。 今年は体調の悪さと、色々なことが重なってまだ行けてないんですけど……。

釣りに行ってるときは朝5時に出て、15〜16時までやってました。
太陽から隠れる場所もないところで暑かったけど、毎日元気でした。
1日が充実してました。

それと旬な食べものを食べること。
安いし、栄養はもちろん、体の熱を取ってくれる食材もあります。
しかも旬のものは何でもおいしい。

あと去年からやっていますけど、首からかける扇風機。
今年はさらにパワーアップして、冷却クールリングを一緒に首からかけてます。

でも1番は恋かなぁ、恋をしたら暑さも疲れなどもないと思います笑笑

過去を振り返って、今と未来の話

僕は今、就労支援と断酒会に通わせてもらい、お酒が止まってます。
就労支援では革細工をやりながら、人と人とのコミュニケーションの大切さ、ものづくりの楽しさなどを学ばせてもらってます。

就労支援にも何名かアルコール依存症の人がいます。
その何名かは落ちるところまで落ち、地獄を見てきた人たちです。
僕たちは、とても孤独な生きものでした。
誰にも「助けて!」と言うことができず、底の底までついたときにはじめて「助けて!」を言うことができました。

ありがたいことに、今は普通の生活ができています。
けど僕らは一滴の酒で、酒が止まらなくなり、人が変わってしまいます。
僕たちにとって就労支援は大切な居場所。
楽しく通わせてもらってます。

今日もTAMAMONO LOVE❤️です。

僕も人生折り返し。
真剣に生きて、真剣に学び、真剣に遊ぶ。今日からの僕の生き方です。

今月も最後まで読んでくれてありがとうございます。
暑いですけど、水分補給、直射日光をさける、エアコン、扇風機を活用して安全な暮らしを。

«

»

はたらき方

記事がありません。